オーメンのカード2倍の詰み

本日からしばしの4連休。昼間は外回りの雑務で暑さにやられて意識ふらふら・・・
っと、晩飯食ってしばらくしてから唐突にオーメン詰みでカード取りがしたくなったのでとりあえず叫んでみることに。
メイン臼垢の青白はまだもうちょっとカードがほしく青のほうは銅以外もできれば+3にしたい感じぐらいでこの際とっておこう、と。
二垢のほうは二垢同伴でないと取りに行きにくい詩人で。

おそらく回復できるジョブが少ないだろうと思っていたらまぁだいたい想定された感じに。
殴りを捨てて回復・魔攻寄りにいそいで青魔法セットを変更して、最終的にこんな感じに。
20170714_03.png
20170714_02.png

2パーティ弱集まったところでさてどなたにT使わないとできなさそうなお題をどなたにおまかせしようか・・・と思っていたところに
フレ二人が侍&詩できてくださるとの朗報が。6連携も含めてきっちりやってくれるので安心しておまかせ^^

MBお題とMBなし魔法ダメ15000も青でやってみることに。
ツイッターで教えていただいた、MBテネブラルクラッシュならいけますよというアドバイスでやってみたら問題なくMBなしで15000いけた。普通のS敵だと耐性なければ@1割程度残るぐらい。一撃で落とせなければ袋叩きにあうのは明白なのでアクアベールきらさないようにしつつすぐに夢想花で足止め。
青魔法セットが魔法攻撃寄りになっていたのもあるかもしれない。ブルーバーストのありがたみを身に染みて実感。

1セットおわってカード8枚。飯盒もまだあったのでダメもとでおかわり提案してみたら過半数の方いけそうだったので2セット目へ。
2セット目9枚で計17枚。キャンペーン効果はばつぐんだ。

その後しばらくしてから3セット目いきたい誘惑に負けた。
今度は近接物理要因が少な目なので近接物理仕様で。

これで二垢の詩人の手も+3にできる!
と思ったら香車の小札の手持ちがなかったorz

スポンサーサイト

オーメン香車、獣構成

野良オーメン香車、ペット構成でいくツアーに白で参加。
白でいく場合一番多忙なのが香車。ボスで状態異常はとんでくるわ範囲ダメは痛いわで非常に多忙。あげく編成によっては外部MP供給手段が薄めだったりでMP管理にも気を付けねばならない。逆に言うと白をやってる実感が最も沸くといえばそうなるかもしれない。

ナ獣獣獣白風、だったかでペットは全部バッタだったか。フルアビ使って短期決戦で行くのかしらとか考えつつ進行。
道中はまぁ問題なくサブお題はすぐにできそうな敵6体倒すとかそういうのだけやっていく・・・

そしてKyouに到着。
属性バ系のお守りはちょっと悩んだが、バブリザラで麻痺防ぎにすることに。
フレイル(敵物理防御ダウン)&ヴェックス(敵魔法命中ダウン)いれてバッタで削る。
残り60%程度からアンリーシュで追い込む。

フォーカス支援なかったが、パライズアドルスロウは魔法命中装備意識していたら白でも入る。
麻痺で動きもつぶせるし、ステュクススフィアで状態異常回復されるが他の範囲技くるよりかは考えようによってはマシになる。

が、ナ盾なので基本被弾前提でかつ先の風水魔法下方修正によりヴェックスアトゥーンが弱体化されてしまっていて、ヴェックス程度では状態異常のレジは期待できない。女神の愛撫はデスディミヌエンドや追加効果呪いきたときにリキャごとに使用したが、デスディミヌエンドのログみえたときだけ使うほうがよかったかも。

後半からメテオだとかインタフィアランスだとか解禁されて範囲ダメがきつい。獣使いのHPがTP技orメテオで4~6割程度減るので後半はケアルガも連打。MP回復手段は自前の装備リフレと机上演習にジョブポ20振した女神の祝福、あとは風水レイディアルアルカナあとは持ち込んだバイルNQHQとワークスエーテルのみ。

なんとかMPかつかつながらも6割ぐらい削って獣使いアンリ発動。が、残り1割のところでインタフィアランスでケアルガ詠唱中断されたところにアンファルタリングブラバードが重なり盾、獣1が大破。そこからアレイズとばそうにもリレかけておられたのか発動せずそのまま半壊。ここでディアいれとけばよかった。ナイトがトワゾンビでキープしている間に全員蘇生完了したがHP回復されていたので残り4割からスタート。が、全然削れていない上にケアルガ連射状態でMPも枯渇しまた半壊して時間切れ・・・
1つ判断やタイミングを誤ると一気に壊滅するパターン。久々にやらかしたorz

忍2の盾兼矛編成、ナ青青構成、剣戦構成でいったことがあるが、風2枚であったり風詩だったり支援ジョブは2はいた。
盾&削で2~3、回復1、支援2~3あたりが無難なのかな、と。

そんでもって今回はバッタのミスのログが目立った。デクミナバフェットもミスで0ダメも散見された。
構成がなんであれ、香車は必要命中が高いので、命中支援or回避下げはやっぱしいるな、と。

獣使いは自分でやっているわけではないのでフレやLSメンツに問い合わせてみたら、
・ 獣使いは最近は汁ペットしかつかわない 
・ 『しじをさせろ』リキャスト短縮装備が事実上必須。ここで非IL装備の脚を使わざるを得ない。
・ ペット強化装備は用意しているのが普通であるが、本体性能は度外視。よってカットが甘くなりがち。
・ 『しじをさせろ』が届く射程が短い。よってかなり近づかないといけない。→範囲の被弾が考慮しないといけない。

オーメンボスでの獣使いはそもそも相性が悪い、という意見もいただきました。
特に風水魔法下方修正で風水お守りの効果が弱くなってしまっている分、自前である程度の防御態勢をとる必要性が以前より上がったわけで、獣使いされている方はそこらあたりも意識したほうがいいんじゃなかろうか・・・

回復役のMPが枯渇する前に短期決戦で倒しきれるか?そもそも比較的高めの必要命中満たすことができているのか?
これは香車では特に意識すべきところではないかと思う。

桂馬卒業の時

雑務が片付いて気が付いたら桂馬便が何便出発した後で、
重い腰上げて主催してみることに。
まぁなんというかいろいろと忘れられない1戦に。

1層で事故発生して残り時間1分きって一時はどうなることかと思ったが、
3層で中ボスクレイヴァーが盾落として中ボス希望の人がもってくかと思いきや既にお持ちのようで
そのままフリーになりひそかに狙っていたヌスクシールドが取れたという!

4層もお題なしでそのまま5層いけるが、ちょっと狙ってるどころじゃなくなりそうなにおいがしたので5層へ。
桂馬は、プラーでも事故ることなく無事に討伐。
小札、耳、漆。それぞれ希望の方がお持ち帰り。

で、退出しようとしたらまさかの金箱部屋へご招待。
15(約900ギル)、9(エーラペンダント)、11(アムラピシールド)

肝心のSS取り損ねてしまったのが悔やまれるが、
1か月半に渡ってほぼ毎日続いていた桂馬参りを卒業することができた。
これで桂馬以外のルートに気兼ねなくいけるというもの。とりあえず燃え尽きた・・・

ひさびさに素材特需で臨時収入

どの話から書き残そうか・・・

詩人の歌+の首の素材がオーメン桂馬素材とオーメン歩素材ということで、鯖によってひらきはあるもののだいぶ暴騰している様子。
この1か月半桂馬の盾がなかなか取れずにあわよくばで月虹漆を何度かお持ち帰りできてて倉庫に寝かしていた分の素材を暴騰価格でバザーしてたらいつのまにか売れていたという・・・他にもなかなか最近売れなかった品物がバザーで売れだしたりで、ついこないだまでギルド売りのAF強化素材を買うのもやっとという財政状況が大きく改善されたという!!

野良桂馬ツアーの合間をぬって、香車のツアーにのっかって無事に小札をお持ち帰りしてきて、
20170213_001.png
桂馬ツアーにひたすら風で参加してる間にたまってしまったカードをようやく消化するときが来た。風は胴手脚足は+2にしておいたが、ぼちぼち気が向いたら+3にしていくことにする。魔法命中+が+3だと無視できないぐらいには上がってくれますし。
魔法命中にこだわるとなると、やっぱしイドリスをIL119+にしておかねばなということで、金欠だし売りに出そうか迷っていた餅鉄も結局自己消費で突っ込んでいくことに。

月虹の呼び子のおかげで二垢詩人が強化されたり財布が潤ったりといいことばかりではあるものの、野良で詩人を出すにしても4曲だったり栄典の戴冠マーチないとさすがにまずいので、ちょっと二垢でお出かけするときにララバイとかスケがほしいときに使う程度になりそう・・・昨日だったかおとといだったかに久しぶりにうなぎ漁にでかけたときに、青詩+ヨランオラン、クルタダ、リリゼットII、コルモルにして二垢詩人で最初に水カロル、スケ、DEX上げるエチュード歌ってあとは放置して青でひたすら殴ってたら意外と安定してたので、風で殴りながらフレイルいれたりよりかは操作が楽だしそっちでいいかと思い始める。


しかし、今回のVUで風水の弱体っぷりというか今までが異常事態だったのかは知らんが、ヴェックスアトゥーンが息をしていない?虫の息状態。今まではヴェックスアトゥーンいれとけば状態異常はほぼほぼレジレジできていたわけだが、魔導剣士でもない限りは全然レジれない。白で230属性バ系いれればまぁレジれたりもするわけだが、これは白が禿げるぞ・・・

などと思いつつ本日も野良桂馬ツアーに二垢の風でいってみたわけだが、白の人があまり見慣れない人でなんとなく虫の知らせがしたので普段風/赤のところをサポ白にしておくことに。どうせMP切れそうになる中ボス、大ボスはアスピルでMP吸えるしサポ白でもだいじょうぶだろう、と。むしろ嫌な予感がしたのでナ系できるようにしとかないとなんだか大変なことになりそうな気がしたという。 剣黒学風風白で、剣/戦以外は皆さんサポ赤で、ナ系とばせる人が白だけしかいないのはよほど安心と信頼の白魔道士以外でないとさすがにまずいと感じる職業病。


精霊MB構成に白で入れば一般的にはアディインをかけるわけだがなかなかとんでこないのでパーティ会話で催促してみたら、
『アディイン売ってなかったので覚えてません』 道中もケアル4しかしないし、状態異常回復する気が微塵も感じられない。
パーティーメンバーのステータスアイコンみてますか?と聞いてみたら見方が分かりません・・・
まぁ仮にみえてなくてもログででてるわけだし、水エレの毒とかドラウン程度なら別にいいんでしょうけれど・・・属性バ系も何も言われなければ何もかけないし、こっちから『バブリザラ』『バストンラ』といって促せばかける程度。弱体魔法もまったくもってする気が感じられなかったという・・・強化、弱体の意識なくしてケアルだけで十分などという甘い考えで白入れるならサポ白で風詩コいれて支援増しにしたほうがマシなレベルと言わざるを得ない。しかし盾の人がグラビデくらってヘヴィ状態のままでちゃんとプラーを避けたり、他の風さんの支援であったり黒の人の仕上がり具合が半端なかったりということもあったりで特に崩れることなく無事に終われたからよかったというものの・・・




さらば凶悪版バージョンシンカー

ここ数日はなんとかほぼ毎日1便は野良の桂馬ツアーにのれていたり・・・
二垢詩人単騎出撃で剣黒学風風詩の白なし構成でもいってみたりしたものの、だいたいここ最近は二垢風単騎出動。

で、VU前日の最終便では、弱体化される前のシンカーが最後のご挨拶とばかりに登場。
うわああとか思いつつも慣れたもので、皆さんもくもくと弱体をいれつづけつつ震天連携MB
盾が一度おちてしまったものの、すかさずバインドいれられる人でいれたりですぐに立て直す。

一度桂馬まで行ってしまえばもうあとは慣れたもので
ひと声かけてささっとうごく。
(ナor剣)黒学風風白でほぼジョブ固定、メンツもほぼ常連。風の分担もだいたいひと声二声で終わる。
グローリーブレイズ残ってるほうがマレーズいれて片方はランゴールいれるとかそんな感じで。

で、凶悪版シンカーさんからの選別とばかりに8度目の確認となるアムラピシールドでました!!
まぁ盛大に盾ロット負けしてアーメンするところまでが様式美。

あとはお休み前にシニスター野良に二垢単騎でのってシニスター装備をあわよくばの精神で狙ってみたり・・・
が、ミディアムサボが意外とほしかったりするが一度もお目にかかれず・・・。サムヌータイツも何度かお目にかかったがマルチのないタイツなんてorz

そういうわけでメイン学のマクロ作成は一体いつになるのやら・・・?
そして明日のVUでどれだけ風が弱体されて詩コが強化されるのか・・・?


ようやくTE足+3完成

晩のゴールデンタイムにオーメン桂馬いきつつ、合間に合成スキル上げの日々
裁縫と革細工が60こえていくらぐらいだったかでまぁこんなもんかと妥協。70を目指したほうがいいとは思いつつ今月ほとんどまったく金策らしきことをやっていないという・・・

あんまし所持金がそれほどまでにないとはいえ、白のAF足を+3にするカードが集まったので素材ちょっと買い足して+3化。
どこかのブログで白魔道士の強化魔法効果時間についてものすごく簡潔にまとめられておられた記事があった気がするが、現状の白魔道士で強化魔法効果時間延長を最大化する組み合わせまであとちょっと足りない。ガーダで+1、テルキネ頭で+2、テルキネ胴で+1、テルキネ足で+1の余地があるので、お金にゆとりがあればなんとかしたいところ。最大限まで強化魔法効果時間を延長できると、白でヘイストしても5分ちょっとだけ超えてくれるのだそうだ。

二垢の風も足を+3にするだけのカードが手に入ってはいるが、桂馬最優先で香車になかなかいくゆとりがないという・・・
風水士のAFは魔法命中と基本ステータスあがるのがウリだとは思うので、使うとしたら主に弱体魔法関係といったところか。どうせ自前でフォーカスすることがよくあるのでまぁだいたいなんとかなるとはいえ、弱体魔法関係の強化はあるにこしたことはないかと。
とまぁそこまでこだわるならばイドリスに餅鉄1万個つっこんで強化もすべきではあるが、他に金使うところが多いうえに全然金策してないからひとまずは棚上げ・・・

1月もあっという間に終わってしまいそうだが、2月はもうちょっと金策面を頑張ったほうがいいような気がしないでもない。

続きを読む

1週間の成果、ここ1ヶ月の祈り

1月は週替わりでいろいろキャンペーンがあったわけで、
先週はキャパポ倍増もあったかしら?
メイン臼の学者と二垢の青を上げることに注力。メイン学MB役で二垢風もってきてドーの門いったが、思ったよりも稼げず・・・なんというか実際の運用についての経験が得られたというべきか。
さすがにマーリン1セット程度でオグメ沼もそれほどだと全然だめだ・・・学のマクロ自分で組んでおいてなんだがなんというか納得いかないというか使用感に不満も・・・。結局逃げの一手で青学にして醴泉島の範囲狩り主催したほうがよっぽどジョブポが稼げたという・・・。二垢青がギフト1200突破し、メイン学が550を突破。青はギフト1200超えると醴泉島の蚊も非常に落としやすくなってよりいっそう快適に。そろそろもうちょいとあったほうがいいかもレベルの青魔法をラーニングしにいこうかしら・・・
その後は合間合間で学のマクロを見直しつつ多少の手直し。エクセルで表つくってマクロをどう配置すればいいのか考えることに・・・


/macro book 5
/macro set 1

みたいなマクロ移動マクロが非常に役に立ちそうだ。
あとは、

/lockstyleset 75 みたいな外観固定もマクロに組み込めるので、モードチェンジさせたら見た目も変身させておくとわかりやすくていいかもしれない。

一応学550にはなりチャージ充填速度もあがったということで、いつも野良でお世話になっている主催の人から深夜の桂馬便に誘われていきなし学の実戦投入。装備セット等は言うまでもなくマクロも勿論整備しきっていない上に指が全然覚えていない状態。たとえるならナウシカで最後のほうに出てくる巨神兵状態。『まだ時期が早すぎた・・・』
剣学白黒風風、だったかしら。学風の二垢で参加。

と、ひやひやしつ中ボスはゴージャーへ。出発時間も遅かったこともあり開幕ボルスター連環計で半分ぐらいだったか削る。
こっちは学で連携作るのに手いっぱいになってしまって他のことが非常におろそかに;; よくある白風同時出動であれば、白でパライズいれてリフレ装備に着替えつつ風で盾にリフレとばしたあとに白でアディインかけなおしてとか、次にやることがみえていたりするわけだが、『慣れ』がないと本当にいかんね;; 学で連携作るのに意識行き過ぎてMB計略いれねば、計略マクロどこだったか?!とかやりたいことがやれない・・・
このマクロ配置だと全然だめだ;;納得がいかない・・・これ終わったらマクロ0から作り直さねば;;
などと思っていたら白さんのMPがいつのまにか枯渇気味になっていて剣さんが存在同化で沈む。そこからあとは起きては死んでを繰り返す泥沼状態になり、最終的に@1~2割まで削れたもののまさかの全壊。

ああ、本腰入れて学のマクロをつくらねば・・・

などと思いつつ日を改めていつもの野良ツアーにいつもの白風でいったら、盾ドロップ!
20170124_01.png
燃え尽きた・・・

苦節一ヶ月、ダイナスティミトンかそれ以上に苦労した気がする・・・
当初は盾目的の桂馬ツアーで必ずしも必須枠でもない白で潜り込むのがちょっと厳しいという理由で必要に駆られて重い腰を上げて学を整備し始めたわけだが、整備途中で当初の目的が達成されるという・・・まぁどのみち整備しておくに越したことはないだろうということで、引き続き学の整備はしていこうかとは思う。

稀によくある・・・

本日もめげずにオーメン桂馬
第一陣は剣白黒学風風で二垢風単騎出動。野良で叫んだ割りに常連だらけ。最早打ち合わせも減ったくれもない状態。
風の分担も言わずもがな状態に。そしてさくさくとすすんでいく。
3層中ボスクレイヴァーきたというのに、やたら倒すのが早い。
盾役の人もうまく、ダンシングプラー4回とも見事に避ける。すごい!

20170114_001.png

初めて盾のドロップを確認。本当に桂馬であってたのね!!
まぁ盛大にロット負けしたものの、その存在が確認できたのでよし。

続く第二陣。キャラ違いの同じ人が叫ぶ感じでのっかってみたら、3人は第一陣と中の人同じというw
ナ白黒黒風学、で白で出勤。第二陣は21時過ぎから募集開始。ここが鬼門。結局ここ最近オーメン桂馬叫ばれている主催層が集結するような感じに。
中ボスはまたしてもクレイヴァー、しかし今度のクレイヴぁーはなかなか時間がかかる。不慣れな人も混じっていたので合間合間に要点まとめて補足説明。とはいえやはり一度説明きいただけでは細かい動きの面はやりきれなかったりするわけで、それなりに時間はかかる。クレイヴァーは時間がかかるとMP枯渇が非常に怖い。そんなときにかぎって鞄の中身を見ていたらバイルNQ一本だけしか入ってなかったから肝が冷える。しょうがないので女神の祝福をMP回復目的でつかってみたりとか風の人にレイディアルアルカナもらったり机上演習で充電していた分で乗り切ったりでなんとかセーフ。無事に死人を出すことなく乗り切った。
まぁあとは特に問題なくボスも先程第一陣ツアーで4回ともきっちり避け切った盾の人が今度もきっちり4回とも避けておられた。
これが匠の技。

で、無事に倒したところでまたしてもアムラピシールドが!!メイン白で参加したときにドロップ確認したのは初であり、歓喜の雄たけびを・・・そんな精神が乱れた状態でロットして勝てるはずが当然なく、あえなくロット負ける。
で、その後ボス後の箱層にとべたわけだが、これも3連ギル少々きてぬか喜びに終わる・・・orz
しかし盾のドロップが確認できたのでよしとしよう・・・という風に考えないと幾重の壁の前に正直へこむところである。


きがついたら白のカードもそれなりにたまっていたので、手も+2に強化。これで頭以外の胴手脚足のAF+2化が完了。
終わってから少しだけ白のケアル装備を更新。というかケアルが装備セットを微調整した感じとでもいえばいいのか。
AF胴手+2を混ぜてケアル回復量限界突破させて回復量59%で調整。また装備セットも更新せねば・・・
魔法命中装備もAF等で更新できたし、いずれまた近いうちにセットを記録しておくことにする。

冬休み最終日はアビセア

冬休み最終日は、アビセアラテーヌでブレアヘルム取り。いつぞやのログポかなにかで11個ほど手持ちがあったのがせめてもの救いだが、オールジョブ装備可能な両手剣と両手刀がないという・・・地味に両手刀スキルもあがりきっていなかったので、ヤッセ海岸のウラグナイト先生に多少稽古つけてもらいつつ両手剣のフリーズバイトのみ捨ててあとはなるだけつく。

二垢のほうはシュネデックリングで移動速度+18%あったが、メインを忍者にすると意外にも常時移動速度アップ装備が非常に限られるという・・・倉庫で埃かぶってるかしらないかしらとか思ってみたがやはりなく、ウェーザーリングをシュネデックリングに変えてしまおうかとおもいつつも手持ちの戦績40万かつウェーザーリングを装備セットに組み込みまくっていたので修正するのも手間。

というわけで潔く『等速』忍者で頑張って弱点ついて・・・
二垢の青の分で先にわかせて大事取らせてから、先にからまれ上等ではしりだしついでに次周回分のトリガーを確保しつつ、
後発忍+フェイスで弱点ついてだいじなものとりつつやればちょっとだけ精神的に楽なことに気が付く。が、やはりこれはしんどい・・・

日中ずっとサーキットしていたおかげで、なんとかヘルム50個は確保。素体のほうは、次カルゴナルゴ砦のうさぎNMだったかしら?まだまだ先は長いが、こればっかりはこつこついくしかない・・・。


続きを読む

年明けは主にオーメン

新年早々、倉庫の合成スキル上げしたり二垢の青、メインの学のジョブポをちまちまと貯めつつ、メイン青のメイジャンNM張り込み等をやりながらも、1日1,2回はオーメンへ

去年の年末から桂馬ルートの盾ほしさに主催してたりするわけだが、学がだいたい集まらなかったりする。
なので、学なしでも他ジョブで連携つくって黒でMBすればなんとかなるのではないか?とおもいつついろいろとチャレンジを・・・

あるときは青2名でタゲまわしつつ盾兼連携作成を試みるが、中ボスゴージャーで半壊しつつもなんとかボスへきたはいいが、
ボスのヘイトが固定できずにあっちにいったりこっちにいったり状態で安定せず、75%プラーで半壊フィニュッシュ。
またあるときは、狩に一人連携をやってもらう作戦でいってみたが、
黒の人が狩人の連携にあわせてMBいれるのに慣れるまでに時間がかかってしまいリジェネの壁に涙を呑むことに。

そして疑問・・・
桂馬の使用魔法の強属性の魔法ダメージを与えれば一定時間リジェネがとまるそうではあるが
・ ダメージの大きさは関係するのかどうか?
・ リジェネがとまる時間はどれぐらいなのか?
この2点は気になるところではあります。ダメの大きさ関係ないのであれば、羅盤維持装備のままでジャブ撃っとくぐらいでよかったのかな、と。

そういえば最近の黒は、WSにあわせて連携するのはドーの門のカニ相手ぐらいかしら?学の連携にあわせてやったほうがよかったりするものなのかしら・・・?野良でいくのであれば、歯を食いしばって学者できる人がくるのを祈るよりほかなさそうである・・・。

気分転換に金ボスルートへメイン青でいってみたりも。どうやら固定の野良補充のようだ。
風3によるフル接待で剣がタゲを維持しながらガシガシ削るスタイル。剣/侍つええ。
うっかり不用意にタゲをとらないように中ボスゴージャーや金ボスは手数落としてWS主体で削るようにしてみたりしたわけだが、中ボスでは徒労に終わり、金ボスでは結局タゲを取り返せず3分テラー2セットさせてしまったorz
まぁ死なないように防御装備に合間で着替えつつ、WSだけはなんとか吸収されないように気を付けてひたすらサベッジを丁寧にあてていく。剣の人が多少WSで吸収されてしまっていたものの、11分少々残して討伐完了。
秘かに狙っていた指輪がドロップしたが、運が足りなかったのか負けた・・・またぶわ~っと狙いに行こうか。






プロフィール

selgainus

Author:selgainus


2012/05/19 ミョルニル75完成
2012/05/31 ミョルニル95完成
2012/10/ 5 サーペントの伝説取得
2012/10/26 剣の枝  1/30
2012/10/26 五色の糸 1/174
2012/10/29 恵比寿釣竿取得
2012/11/30 泳がせ釣り取得
2012/12/10 ミョルニル99完成
2013/02/25 釣りギルド高級職人認可
2014/01/06 ミョルニルIL119完成
2014/04/04 守りの指輪取得(HQ肉1/8)
2014/05/24 ギャッラルホルン75完成(二垢分)
2014/05/27 ギャッラルホルン99完成
2014/05/27 守りの指輪取得(HQ肉1/8、二垢分)
2015/06/27 真恵比寿釣竿取得
2016/05/20 ミョルニルIL119グロウ付完成
2016/09/21 ヤグルシュ取得クエ終了
2016/11/20 イドリス完成
2016/12/11 ヤグルシュIL119グロウ付完成
2017/04/28 アルマスIL119グロウ付完成



2011/10月末ぐらいからカウンターがおかしくなっていたみたいなので再度設置。




白魔道士各種着替え

白/学(ヒーラーマスター)ケアル装備兼待機装備
2016/05/11


白魔道士魔法命中装備
2017/2/28



白魔道士(サポ踊)近接攻撃、命中装備
2017/1/20


ファストキャスト装備・強化魔法スキル装備
2015/5/9


近接攻撃・物理命中・カット装備
2014/10/15


弱体魔法スキル・魔法命中装備
2015/5/30


魔法攻撃装備
2015/4/13



白魔道士(サポ踊)物理防御、魔防・魔回避装備
2015/3/18




青魔道士各種着替え

青魔導士装備セット一覧
2017/8/12


ホワイトウィンド装備、単体回復系青魔法装備
2017/08/12


二刀流近接物理攻撃&マイティガード時近接物理&物理命中ブースト
2017/8/12


追加効果目的物理系青魔法装備
2017/7/15


魔法命中装備
2016/10/17




コルセア各種着替え

装備セット一覧・ファントムロール装備
2017/6/4


標準待機装備・ファストキャスト装備・ダメージカット装備
2016/10/9


射撃前・着弾装備
2016/10/09


風水士各種着替え

風水士魔攻装備、ファストキャスト装備、物理魔法カット装備等
2015/4/16


風水士魔法命中装備
2017/8/14



吟遊詩人各種着替え

マスター詩人歌の詠唱時間短縮装備・歌効果アップ装備
2017/6/3


詩人歌の詠唱時間短縮装備、敵歌装備、ファストキャスト装備
2015/4/21



相互リンク大歓迎!





FINAL FANTASY XI(FF11) ブログランキングへ

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
検索フォーム
リンク
広告
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR