5月キャンペーンの成果

4月末のモヤモヤアルマス完成、5月早々にアデマ頭+1完成からは合成倉庫でアドゥリンミッション3周目したりと、比較的ゆっくりと過ごせたと思う。

で、一ヶ月通して魔神印章を二垢合わせて1800個ほどは消化できたかしら?
20170601_001.jpg
どれか1,2個ぐらい競売で捌けた分もあるが、だいたいこれぐらい貯まった。

メタルポーチは8個と単品メタル79個。しばらく二垢のダウル作成用にでも取り置きしておくことにする。
アレキ亜麻巾着は4つだったかしら。アレキはあまり見かけなかった気がする。

6月はちまちまとエスカッションでも頑張ることにするかしら。

スポンサーサイト

さて、どこから行こうか?

そういえば帰宅したらいつのまにか始まっていた今月のキャンペーン

錬金術倉庫のサブ上げしながらまったりしていたら暇そうにしていたフレがいたのでオーメン詰みでカード取りにいくことに。
青/白&詩/白の二垢。 圧倒的回復役不足でP.エンブレイス連打してたらなんだか追いつかない気がしてきたので3層飛ぶ前にホワイトウィンドをセットしたらなかなかに連打状態。二垢詩人のバラがなければ非常にまずかった。
6連携のお題も来たが、フレが侍でこられていたのでそこは無事にクリア。サブお題全部コンプしてカード4枚。
皆さん率先してお題意識しておられたのが印象的だった。

で、その後魔神印章BFでも掘り出し物が出るようになったということで、
蒼の血族(デーモン)2戦と天誅六人衆(ヤグード)2戦とてむずを青詩+フェイスでいってみることに。
詩人で寝かしとスケルツォあるとアスフロや微塵とんでくる可能性があるときの安心感が違う。結局ヤグードのほうは微塵一度もとんでこなかったけれども。ヘヴィメタル単体が数個とかメタルポーチでたり100バインもでてきたりで、余った魔神印章今月全部つかってもいいんじゃないかしら?ぐらいにはお得感が!

うなぎもどうかしらとか思っていってみたらいつもより箱が一つ多めになっていた。これはこれでありがたい。
@3回オーメン詰みで4枚お持ち帰りに成功すれば青胴が+3にできるわけだが、それはそれでお金がかかるし供給増えて安くなるとはいえここぞとばかりにまとめ買いする人がいるだろうと信じて金策しつつ、合成素材代とAF強化等に突っ込んでいくかな・・・


オーメンでアーメン20161213VU

本来のVU予定日にログイン障害やらなんやらでVUが1日遅れになるというアクシデントに見舞われつつも、次の日にはVUが無事に行われたという

というわけでフレに誘われてバスケ2章1章様子見から
2章とてむず、コース格打が非常によく通る。臼/踊復活かと思いきや、D+24のシャルウルとDA+3QA+2のシャルウルの二刀流もって青で参加。

1章むず、護衛インプとソウルフレア
インプのダークリサイタルで強化全消しにされた挙句麻痺にされる。
イカだけにサブダックション、サイレントストーム等最新の魔法いくつか散見。
斬無効だったような・・・。ナ+遠隔攻撃パーティでないと非常に厳しいというか近接で削り切れるのかあれ状態。


その後未知の世界オーメンへ
ナ青戦白風詩、ということで青/白で参加。未知すぎるので青魔法セット非常に悩んだ。
事前に神符はないと考えたほうが良いと誰かがぽろっというておられたので、バッテリーチャージはいれておいたか。
近接物理仕様の青魔法にに加えて、金剛身・バッテリーチャージ・夢想花・マジックハンマー。

道中の通常モンスター殲滅は、醴泉島のそこらへんの敵に毛が生えたぐらい?
『MP節約』の青魔法セットだったのでエレ魔法はセットしていなかったのでなんともだが、がんばれば範囲魔法でやれんこともないようなきがしないではない。が、中ボス大ボスのことを考えれば寝かして殴り倒すでもいいかもしれない。


選択肢見てないからなんともいえないが、フレ曰く香車をひたすら選択、だったとか・・・?
1層、トンボ
2層、カブトムシ、リーチ⇒ひたすら殲滅
3層、クレイヴァー(プロミヴォンにいる足の長いやつ)
 ノックバック⇒逆ノックバックだとかヘヴィ、バインドされたりとかなかなか殴らせてもらえない。
が、なんとか殴り倒すことに成功。
20161213_01.png
装備ジョブの括りが非常に珍しい耳装備がドロップ

4層、箱にぐるっと囲まれた部屋で2箱あけろ、だったか。一人1000ギル程度もらって終了。
5層、カマキリ、ドゥーム、バッタ、樹人をひたすら殲滅。マップがちょっと広め。
6層、どこかで見覚えのある名前のカトゥラエ族、崖っぷちの円形闘技場みたいな場所

通常攻撃追加に麻痺静寂悪疫毒石化呪い(最大HPMP半減以上だったか?)のどれかという状態異常祭り。
マラインヴォケイションでアムネジアも。
怖かったのはメテオ、あとはこれ↓
20161213_03.png
オーグストさん秘伝のほぼ10000固定の事実上単体即死技、使用頻度は低めだったが初見だったせいか法則性など見えず。
これでナイトを落とされ、戦or青でサブ盾をすることに。盾役引き受けねばならないときは潔くTP捨ててでも玄冥盾に持ち替えて牙門いれておけばまぁ耐えられないことはない。が、状態異常祭りはなはだしい。白、サポ白が禿げる。万能薬マクロはつくっててよかったというかないとまずいかもしれない。

なんとか戦線を維持したが、メテオと10000ダメの技にやられてついに全壊
20161213_02.png
あとちょっとだったのに残念orz

20161213_05.png

物理命中、食事支援込で1400前後ぐらいにはなってたかしら?臼で殴ってブーンでMP回復、というのは命中支援もらわんと非常に厳しいのでできんことはないが非常に厳しそうだ・・・。
青でいった感想だけれども、虚無の風・牙門・金剛身は特に光るものがあったというか、防御寄りの魔法はボス戦ではかなり役に立つのではないかと思う。


ちなみにその後二垢で野良オーメンに風で参加してみた。
剣獣獣風コ白、だったか。3陣中ボスはシンカー族だったか。
『痛覚同化』のログの後に16000オールとんできて突如全滅。どうやら痛覚同化のログのあと赤線の間に攻撃してしまうとその分のダメがまき散らされるという、ペットのWSくらうとこんな感じなのねの気分。とてもじゃないが立っていられるわけがなかったという・・・。


20時間に1回というのが非常にやきもきするが、猛者のフレと一緒に幾分には非常に楽しい。
これだこういうのがやりたかったという感じなので、個人的には非常に面白いと思う。が、やはり20時間に1回縛りはさすがにちょっと^^; まぁこの気軽ではない緊張感が実にたまらない。

まだまだVU初日で情報が少ないところではありますが
ボスの種族がプロミヴォンのボスタイプ3種類のどれかとカトゥラエ族なので、そこらへんの種族の技を用語辞典なりで復習して対応策はある程度考えてからいったほうがいいかと。そういう試行錯誤と対策考えたりを本能的にやれる人は、おそらく非常に楽しめるんじゃなかろうかなと思われ・・・。

うなぎソロ改善活動、醴泉島ウォーク

先週から中の人引き続きもやもやした状態で、どうにも落ち着かない。私の心境はもやもやしなくていいので、手持ちのヤグルシュをもやもやさせるべく、気を落ち着かせるためにもリヴァイアサンソロとてむずへ。

うなぎを早く刈るスキル私あまり高くないので今まで4分半~5分程度と非常に遅い。


20161108_003.png
20161108_004.png
こんな具合の青魔法セットで、

ヨランオラン
チェルキキ
コルモル
ウルミア
クルタダ

という具合に呼ぶので結局落ち着きつつある。
坂の途中でフェイス呼んで、装備変更せずにエラチックフラッターと牙門唱えて、ディフュージョンからのマイティ、青魔法スキルブースト装備セット仕様の金剛身からの突撃。魔法弱点は命中ダウン目的で偃月刃で。これが結構スピニングダイブがミスってくれるようになる。あとはひたすらシャンデ連打ウルミアのスケルツォだとかコルモルのファランクスIIだとか諸々のおかげで意外と安定していたような気がする。オカルテーションなしでも大丈夫かなと思ったがどうやら大丈夫なようだ。
4分~4分半程度にまで所要時間も大幅に改善。とはいえまだまだ改善の余地はありそうだ。『強化回復弱体攻撃、全部やる』という臼のモットーを捨てて死なない程度の最低限の防御性能とあとは攻撃性能に青魔法セットを割く、というところがポイントであったようだ。宗教上の理念に反するがより安全かつ迅速なうなぎ処理のためにはやむを得ない。

4,5戦して最後の1戦だけ途中でヨランオラン大破してジリ貧になって失敗した以外はだいたい大丈夫であった。サポモにして使えもしない挑発撃ってたせいだと思われ・・・

続きを読む

シニスターフィーバー

バスケ1章いっとくかどうしようかと思案に暮れていたら、プロとおぼしき青魔導士の人が青中心のシニスターレイン募集されていたので、青でのっかってみることに。

青青青風コ白、だったか。風の人は踊白プロの主催で高確率でお見かけするナ青プロの人だが風もプロだったw 白の人も黒のイメージあったけれども属性バ系で属性耐性230。野良で属性バ系で230の人はそうそうお目にかかれなかったりするので非常に感動した。

主催青の人は3陣アシェラがきたらアブソルートテラーで固めるためノートリアスナレッジ温存で、私ともう一人の青の人でマイティばらまきを交互に。

1セット突入から3分かかるかどうかぐらい。シャンデ連発で終了。たまにシャンデのダメが3万超えてたりでさくさく進む。
最初の3セットぐらい、イングリッド⇒ロスレーシャ⇒オーグストの組み合わせが繰り返されて皆さんイライラ。どうやら皆さんのお目当ては2陣の細めのおじさんテオドールだった。なのでテオドールが降臨されるたびに『おお!』という喜びの声が多数漏れていたという。

で、恐ろしいことに今宵のシニスターレインはまさにフィーバーと言わざるを得ないぐらいのマックスオグメ祭りに。
1時間程度の連戦で、


・ ミディアムサボ
・ フローラルガントレ
・ タミングサリ
・ パーケーション
・ サムヌーハコート
・ サムヌータイツ
・ ミディアムサボ(二度目)


少なくともこれだけはマックスオグメのものが出土するという・・・
念願のサムヌーハコートとサムヌータイツのマックスオグメが出たのは本当に感動。
ダンペニングタムのマックスはまだ出てないとはいえ、これでひとまずシニスターレイン一旦卒業かしら。
ミディアムサボのマックスオグメの登場で回復系青魔法装備セットも若干見直しというか確認の余地がでたし
大混雑となってしまったアンバスケード10月号の待ち時間も忙しくなりそうだ。

エラスモスの思い出。ひさびさに臼/踊出勤

ながかった・・・
20160822_01.png
数か月ぐらいかかったでしょうか。ようやくエラスモスの思い出取得。
野兎の肉あげては放置を繰り返したのが功を奏したのか・・・?


このところまた立て込んでしまったりで動けるようになったと思ったら日付変わりかけとか・・・
23時過ぎでもたまに叫んでおられる方もおられたりするので、のっかる元気があればのっかってみたり。
物理構成気味のシニスターレイン、青or臼でのっかってみたら白指定きたので遠慮なく臼で。
ナ青戦臼風コ、だったかしら
今回はまぁまぁ殴る暇があったw ブーンでMP回復もちゃんとする必要があったし。風コ支援ありとはいえヘキサで12000とかでてワラタ。シャンデorサベッジブレードみえたらヘキサ、シャンデみえたらランドグリース、ワイルドファイアみえたらランドグリースをなるだけ意識。とはいえやはり青で出勤するときに比べてTPのたまりは遅いので、狙えたら狙うぐらいにとどまる。WS即撃ち状態のアドリブ連携だったし。

3陣、なにげにハーサーカが多めだったがディナウンスは白で魔回避装備に着替えたら状態異常ほぼレジれたので、スタン構えるような感じで着替えるようには心がけてみた。物理ダメージ魔法ダメージカットももちろん重要だけれども、状態異常が怖い場合は魔法回避あげまくるのが一番無難な対処法。麻痺、石化であれば1種類であれば属性バ系でレジ率もあげられるというお話は既に何度もしてきたが、白やるならばこれは是非とも実践投入してほしいところではある。ミョルニル&イズカリでヤグなしだったので状態異常回復をばらまくのはちときつかったけれど;; ケアルガでいっぱいいっぱいだったorz

怪鳥のねぐら10連戦

地味に印章BFで追加ドロップのキャンペーンが開催されていることを思い出し、気軽に印章消化の散歩へ。
青だと抜刀する必要もなさそうだ。

ハイブリッドエレが数体と大きなロック族が一体。
エレは見た目に反して物理が普通に通る。ロックは見た目に反して最初はカッチカチだがエレを全部倒すと魔法ダメは通るようになる。ということで、
『物理系範囲青魔法でエレを処理して、魔法系青魔法で本体のトリをおとす。』

数戦試行錯誤した結果、最終的にこんな具合に落ち着く。

1、入場前に攻撃力でもアップさせておく。
2、ノートリアスナレッジ、エフラックス使用してからトゥールビヨン
3、これでおちなければブルーチェーン怒りの旋風
4、ブルーバースト使用からのスペクトラルフロー
5、レテナグレアでとどめを刺す



とまぁこんな具合でお手軽に終了。印章取りに戻ってまた来たらアビは回復しているので安心してアビつかってしまってよいという。デジョンリングのリキャストが案の定追いつかなくなってきたので途中からサポ黒に。

10戦やって、怨まれた篭手と怨まれた皮鎧がドロップ。まぁ印章余らせている人は風呂が沸くまでの待ち時間にでもいってみるといいかもしれない。

5月キャンペーンの締めくくりにうなぎとてむず

帰宅が遅くなってしまって、日課終わったらサルでも行こうかしらどうかしらと思っていたら
フレが都合よく上位BFうなぎとてむず連戦叫んでいたので青でのっかってみたわけだが
そこはものの見事にプロ集団、恐縮極まりないと思いつつ連戦開始。

青青忍シ白風だったかしら。もう片方の青の人も外見からするとセクエンス&コラーダ、覗いたわけではないので実際のところまでそうだったかはわからないものの、シャンデのダメが一回りぐらい違っている。
こちらサポ戦で3000~8000のところ、サポ忍で3000~10000ちょいだしておられる・・・
シャンデはクリティカルのご機嫌次第でダメに幅があるとはいえ、コンスタントに6000とかオーバーだったか。
データ拾って平均出した結果でもなくあくまで思い出せる範囲での話なので正確な数字はわからないにせよ、とりあえずなにか無駄があるのではないか・・・?改善の余地は大いにありそう・・・ということでフレの青の人に聞いてみたら、『シャンデの重み』でぐぐってみるといいよと言われてなるほど、な。と。

まぁなんにせよ連携狙いなぞなしで殴る人はひたすらWS連打状態でも倒すのは十分早い。最終日で多少空き待ちの時間が発生したとはいえ6戦を30分前後ぐらいだったかしら。最終日はボウルダー祭りだったという^^;

そもそも近接物理攻撃特化していい状況で物理命中&魔法命中仕様のコラーダぐらいしかないのはちょっとまずいので、近いうちにコラーダなんとかもう1本取りに行きたいところ・・・

マスタートライアルのトライアル(ナ青忍白詩風)

20160515_01.png

マスタートライアル、フレを誘っていってみた。
ナ青忍白詩風

白と黒の書を醴泉島のメリポ貯金してくれるゴブリンから500メリポ分払って交換してもらう。
1戦目


ソウルナイトルララバイで戦乙女は寝るのか?という実験的作戦
結論から言うとまったく寝ません。光睡眠自体アウトかしら?
そのまま全滅。ちなみに戦闘部屋の扉は戦闘開始直後閉まります。扉手前で起き上がっても感知されるので立て直しは事実上絶望的。盾&回復役がおちるとまぁアウトと。
命中も1200台では足りないとのこと



2戦目



同じ構成で、ソウル戴冠マドマドマチスケでナイトが全部耐えて忍青で抜いて倒す作戦に。
忍役のフレ曰く、食事込自力命中1300+ソウル戴冠マドマドで近接物理攻撃あたるぐらいだった様子。

ケアルするのが忙しくて余所見している暇がないという・・・
なにをどれぐらい削っているのか確認する間もなく即ケアルとばしたり、気が付いたら弱体ばらまかれていたり・・・
白的にはナイト維持最優先、。ヴニルの防御力ダウンにイレース、ヴァルファズルの静寂、呪いに万能薬、サイレナ、イレース
が、残りHP次第ではケアル先に飛ばしてからで。

残り2割程度削ったところで女神の祝福がとんできて、心折られて終了。

まぁある程度カット標準装備にしていても、大破するときは大破する。
カットは通常攻撃時でもある程度多少は仕込んでおいたほうがいいと思う。

臨機応変さのテスト

メイン臼のジョブポ稼ぎいこうかしらどうかしらと思案に暮れていたら、
野良エールがあったので久々に野良ツアーへ。

募集ジョブわりとなんでもよさげなシニスターレイン
メインのほうでいこうかなと思ったが、そんなことしていてばかりだったので二垢のほうが取れてないもの多かったこともあり二垢単騎で参加希望してみることに。

忍獣白風学黒、だったかしら。風で参加。白の人は豊富な実務経験に裏打ちされた野良の猛者のフレだった。個人的に踊り子の人というイメージが強すぎるが白もすごいうまい。
忍盾でペットトカゲで核熱連携つくってMB、闇系しか通らない場合は学で連携、が主な作戦だったか。
護衛やらお供が一緒に沸くものは全て寝かしキープする、だったかしら。

風水魔法どないしましょうー?と確認してみるも、風のことはわかりませんとのことで臨機応変にやってみることに。

最終的にメニューはこんな具合に。
1陣:アシェラ&リフキン兄
2陣:ロスレーシャ&プラントイド一行
3陣:アシェラ

とりあえずは無難にインデアキュメンジオマレーズ。
が、忍のタゲ取り手段は通常殴り、忍術で敵対心あがりやすくする。サポ戦の挑発ぐらいだと思われるが
なかなかにミスが多い、そしてアシェラによって無慈悲にもアムネジアにされてしまうという・・・まぁ大変。

そしてタゲが動く動く・・・

ジオの範囲外に移動されてしまう状況が頻出したので、2陣ロスレーシャあたりから黒学の人がおられそうな位置にジオアキュメン設置して、インデマレーズで自分が動くことに。グローリーブレイズやら、デマテリアライズも使いどころがなかなかつかめず最後まで使えなかったというorz

2陣でロスレーシャきたときはさすがにこれは非常にまずいと肝を冷やした。冷やしたというか勝手に冷えた。
これは嫌な予感しかしない・・・とか思っていたが魅了技がくるまえに死亡者0で乗り切ったというw
ケアルガとケアルのタイミングといい、開幕の弱体といい、臨機応変というか対応がすばらしい。

3陣アシェラはさすがに死亡者多発。
七支公召喚技、ユムカクス⇒アチュカ⇒フルカン⇒チャッカだったかそんな具合で順番にお越しになられた。
ティーンバーくるのはわかりきったことなので全力で離れて”盾役”にカーズナ待機していたがまさかの即落ちという・・・
即復帰させるも半ば半壊気味の【エキサイト】状態

タゲが動いてアシェラが会場中央ぐらいに配置されていたタイミングでチャッカさん入場。
端によったところでこれは回避できないなと思って真ん中に寄って難を逃れることができたのは白風のみという。
これはオワタかと思いつつも冷静に起こすなり起き上がるなりして、学で連携つくって黒がMBするという基本に忠実な動きでなんとか勝利。久々に【エキサイト】

普段メイン臼操作の片手間でしか風を動かさないことが多いので、単垢出動で風やるのも場合によっては大変悩ましいこともあるものだなと実感。とはいえたまにはあえて未体験非日常の世界に片足に突っ込んで『とっさの判断』に身を委ねてみるのも一興かもしれない。フレ曰く『これだから野良はやめられない』と。たしかにおっしゃるとおり!


ちなみに戦利品はロスレーシャのフェイスだったという。使用頻度は少ないとはいえ掘り出し物の記念品!



プロフィール

selgainus

Author:selgainus


2012/05/19 ミョルニル75完成
2012/05/31 ミョルニル95完成
2012/10/ 5 サーペントの伝説取得
2012/10/26 剣の枝  1/30
2012/10/26 五色の糸 1/174
2012/10/29 恵比寿釣竿取得
2012/11/30 泳がせ釣り取得
2012/12/10 ミョルニル99完成
2013/02/25 釣りギルド高級職人認可
2014/01/06 ミョルニルIL119完成
2014/04/04 守りの指輪取得(HQ肉1/8)
2014/05/24 ギャッラルホルン75完成(二垢分)
2014/05/27 ギャッラルホルン99完成
2014/05/27 守りの指輪取得(HQ肉1/8、二垢分)
2015/06/27 真恵比寿釣竿取得
2016/05/20 ミョルニルIL119グロウ付完成
2016/09/21 ヤグルシュ取得クエ終了
2016/11/20 イドリス完成
2016/12/11 ヤグルシュIL119グロウ付完成
2017/04/28 アルマスIL119グロウ付完成



2011/10月末ぐらいからカウンターがおかしくなっていたみたいなので再度設置。




白魔道士各種着替え

白/学(ヒーラーマスター)ケアル装備兼待機装備
2016/05/11


白魔道士魔法命中装備
2017/2/28



白魔道士(サポ踊)近接攻撃、命中装備
2017/1/20



ファストキャスト装備・強化魔法スキル装備
2015/5/9


近接攻撃・物理命中・カット装備
2014/10/15


弱体魔法スキル・魔法命中装備
2015/5/30


魔法攻撃装備
2015/4/13



白魔道士(サポ踊)物理防御、魔防・魔回避装備
2015/3/18




青魔道士各種着替え

青魔導士装備セット一覧
2016/10/22


ホワイトウィンド装備、単体回復系青魔法装備
2016/01/08


二刀流近接物理攻撃&マイティガード時近接物理
2016/10/18


一刀流通常攻撃装備
2016/2/29


追加効果目的物理系青魔法装備
2016/3/18


魔法命中装備
2016/10/17




コルセア各種着替え

装備セット一覧・ファントムロール装備
2017/6/4


標準待機装備・ファストキャスト装備・ダメージカット装備
2016/10/9


射撃前・着弾装備
2016/10/09


風水士各種着替え

風水士魔攻装備、ファストキャスト装備、物理魔法カット装備等
2015/4/16


風水士魔法命中装備
2017/3/1



吟遊詩人各種着替え

マスター詩人歌の詠唱時間短縮装備・歌効果アップ装備
2017/6/3


詩人歌の詠唱時間短縮装備、敵歌装備、ファストキャスト装備
2015/4/21



相互リンク大歓迎!





FINAL FANTASY XI(FF11) ブログランキングへ

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR