アビセア卒業。他オーメン銀

2月の目標であったアルマス作成アビセアゾーン突破なんとか達成。
20170226_01.png
黄色発行を80程度ぐらいにしておいて、メイン臼を赤弱点全対応の戦士にしてドルムキマイラ前に放置。その間に二垢青で箱狙いつつトリガー素材等を集めて回る。メイン臼垢でヨランオラン、サクラ、アシェラ、ウルミアよんで弱点突きつつどさくさにまぎれて武器スキルもついでに上げる。二垢青はサポシにしてとんずらできるようにしておけば、スノール地帯からドルム会場まで少しだけ移動時間短縮。
あまり来たくはないが、いずれ二垢詩人のダウル作成のために再び来ることもあろう・・・

今までのバスケ等で一部売らずに残しておいたヘヴィメタルを350個納品。あとはバスケなどをちまちま頑張りつつ金策していけばそのうちにアルマスがもやもやすることになるだろう。
20170226_02.png


っと、すぐにバスケにいかずに久しぶりにメイン臼垢の青で野良オーメン銀にのっかることに。

そういえばこないだのVUアップでオーメンにも変化があったのを思い出した。敵の魔法回避が若干下がったり、中ボスのMP量が増えたり・・・
20170226_03.png
マジックハンマーでボスからMPがより吸いやすくなったのはちょっとだけありがたかったり。
銀の場合はバリアの機嫌次第ではマジックハンマーのダメ自体は吸収されてしまうが、MP回復は問題なくできていたのでホワイトウィンドもティソーナなしで運用できそうである。

続きを読む

スポンサーサイト

オーメン香車、獣構成

野良オーメン香車、ペット構成でいくツアーに白で参加。
白でいく場合一番多忙なのが香車。ボスで状態異常はとんでくるわ範囲ダメは痛いわで非常に多忙。あげく編成によっては外部MP供給手段が薄めだったりでMP管理にも気を付けねばならない。逆に言うと白をやってる実感が最も沸くといえばそうなるかもしれない。

ナ獣獣獣白風、だったかでペットは全部バッタだったか。フルアビ使って短期決戦で行くのかしらとか考えつつ進行。
道中はまぁ問題なくサブお題はすぐにできそうな敵6体倒すとかそういうのだけやっていく・・・

そしてKyouに到着。
属性バ系のお守りはちょっと悩んだが、バブリザラで麻痺防ぎにすることに。
フレイル(敵物理防御ダウン)&ヴェックス(敵魔法命中ダウン)いれてバッタで削る。
残り60%程度からアンリーシュで追い込む。

フォーカス支援なかったが、パライズアドルスロウは魔法命中装備意識していたら白でも入る。
麻痺で動きもつぶせるし、ステュクススフィアで状態異常回復されるが他の範囲技くるよりかは考えようによってはマシになる。

が、ナ盾なので基本被弾前提でかつ先の風水魔法下方修正によりヴェックスアトゥーンが弱体化されてしまっていて、ヴェックス程度では状態異常のレジは期待できない。女神の愛撫はデスディミヌエンドや追加効果呪いきたときにリキャごとに使用したが、デスディミヌエンドのログみえたときだけ使うほうがよかったかも。

後半からメテオだとかインタフィアランスだとか解禁されて範囲ダメがきつい。獣使いのHPがTP技orメテオで4~6割程度減るので後半はケアルガも連打。MP回復手段は自前の装備リフレと机上演習にジョブポ20振した女神の祝福、あとは風水レイディアルアルカナあとは持ち込んだバイルNQHQとワークスエーテルのみ。

なんとかMPかつかつながらも6割ぐらい削って獣使いアンリ発動。が、残り1割のところでインタフィアランスでケアルガ詠唱中断されたところにアンファルタリングブラバードが重なり盾、獣1が大破。そこからアレイズとばそうにもリレかけておられたのか発動せずそのまま半壊。ここでディアいれとけばよかった。ナイトがトワゾンビでキープしている間に全員蘇生完了したがHP回復されていたので残り4割からスタート。が、全然削れていない上にケアルガ連射状態でMPも枯渇しまた半壊して時間切れ・・・
1つ判断やタイミングを誤ると一気に壊滅するパターン。久々にやらかしたorz

忍2の盾兼矛編成、ナ青青構成、剣戦構成でいったことがあるが、風2枚であったり風詩だったり支援ジョブは2はいた。
盾&削で2~3、回復1、支援2~3あたりが無難なのかな、と。

そんでもって今回はバッタのミスのログが目立った。デクミナバフェットもミスで0ダメも散見された。
構成がなんであれ、香車は必要命中が高いので、命中支援or回避下げはやっぱしいるな、と。

獣使いは自分でやっているわけではないのでフレやLSメンツに問い合わせてみたら、
・ 獣使いは最近は汁ペットしかつかわない 
・ 『しじをさせろ』リキャスト短縮装備が事実上必須。ここで非IL装備の脚を使わざるを得ない。
・ ペット強化装備は用意しているのが普通であるが、本体性能は度外視。よってカットが甘くなりがち。
・ 『しじをさせろ』が届く射程が短い。よってかなり近づかないといけない。→範囲の被弾が考慮しないといけない。

オーメンボスでの獣使いはそもそも相性が悪い、という意見もいただきました。
特に風水魔法下方修正で風水お守りの効果が弱くなってしまっている分、自前である程度の防御態勢をとる必要性が以前より上がったわけで、獣使いされている方はそこらあたりも意識したほうがいいんじゃなかろうか・・・

回復役のMPが枯渇する前に短期決戦で倒しきれるか?そもそも比較的高めの必要命中満たすことができているのか?
これは香車では特に意識すべきところではないかと思う。

今後しばらくの活動方針

ひとまずは、年初の目標であるアルマス作成をちょくちょくと進めていくことに。
さすがにカット装備、回復系青魔法装備、等なるべく揃えてはいるが、アルマス最終のDEX+50分稼げないのはやっぱしつらくなってきた・・・

今のところアビセアウルガランのアペデマクの角マラソン。ようやく黄色発光しすぎてはいけないのを骨身にしみて痛感し徐々に流れができつつある。とはいえアビセア早く卒業したくてしょうがないorz

1日1~2オーメンで、メイン白のカードをちまちまと貯める。
一応現状の弱体魔法装備でもオーメンボスには風水支援なしでパライズスロウアドルがまぁ入るぐらいにはなってる気がしなくもないとはいえ、まだまだAF+3で伸ばす余地はありそう。

二垢の風もAF+3目標にしつつ、餅鉄取れたらイドリスに食わせる。
精霊魔法は風でやったところで雑魚散らしにしかならないとは思うものの、羅盤維持方面の装備セットはまぁこんなもんでしょうというところまではいけたと思われるので、今後は『魔法命中』にこだわっていきたい。風も意外と弱体魔法スキルが高く、サポ赤でいることが多いので、ディストラフラズル要因にはなれるだろう。

こないだのVUで詩人が復権の兆しがみられるようではあるが、ギ3曲詩人にNQ首揃えたぐらいではさすがに見劣りする。もともと隙間をうめる支援役がモットーだったので4曲にすると二垢同時操作できなくなるかも・・・?などと思ったりもしたがそれは後で考えることにして、アルマス作成終わってからぐらいでちょっと考えることにする。

一応メイン臼垢の学はジョブポ550稼いだとはいえ、マクロの配置がどうもしっくりこなくて現状では実践投入は先送り・・・
マクロの配置を下書きしているところであったが、ひとまずこちらは後回し。一応装備セットの枠等は学用に確保してしまっていたりするのでいずれ実践投入を視野に力を入れていくことにはなるだろうが、それはまだまだ先のこと・・・


などとFFのほうではキャリアアップの方向性がいろいろみえてきたりするわけだが、中の人の仕事のほうは先行き不安な現状『特にありません』というかおもいつきもしない。現状でも容量悪いせいかそれなりに忙しかったりするというのにこれ以上忙しくなったり呑みの機会を増やして趣味の時間が削られるリスクを負うのは困る。かといって転職するにしても妻子持ちの現状それもまたリスクがある。今の仕事はたしかにしんどくはあるがなんとかやっていけないことはないので、現在の職務について磨くものこそあれ特に現状維持でなんとか子供を成人させてあげればそれでいいやとかいう小市民的思考。かといって後ろ指さされない程度に、多少は物申せる程度には成果は残すなり勉強するなりせねばとか思ったりはしなくもないので、そこは頑張らねばなるまい。

などと酔っぱらった嫁をベッドにかつぎつついろいろ考える・・・平凡な日常こそ大切。
時には自分がどうあるべきか?どこを目指すべきかなんにせよ考える機会はもつのは大事なのではないかとか思ったり・・・

アビセアミザレオ卒業

昨日でようやくソベクの皮が50枚ほど貯まり、無事にアビセアミザレオ段階卒業。
メイン臼を応急処置急造戦士マクロ、といっても武器持ち替えと鍵トレードの箱開けマクロぐらいだけれどもとりあえずつくっておいて正解であった。

LSの人に言われるまで気が付かなかったよ・・・アビセアもキャンペーン中であった、と。



今度こそラーニング終了

劇的な桂馬最終回の後、燃え尽きてしまったせいかは知らないが明け方の3時ぐらいに強烈な頭痛と寒気に襲われ、まさかのインフルを覚悟したが熱計ったら37度台。朝になったら寒気はマシになったもののリバースするし頭痛はひどいし・・・午前中医者行ったらウイルス性胃腸炎のジャッジをもらうことに。どうやら日和ってしまったようだ。

1日衰弱で寝まくったせいか一応復帰。
なんとなく二垢用のガーダ狙いにオールドシャックを倒そうとするも@2割ぐらいで倒せず・・・
青魔法セット多少見直してたら、あるとおもっていた魔法がどうも見当たらない・・・

20170217_01.png

ここにきてまさかの習得漏れが発覚。


桂馬卒業の時

雑務が片付いて気が付いたら桂馬便が何便出発した後で、
重い腰上げて主催してみることに。
まぁなんというかいろいろと忘れられない1戦に。

1層で事故発生して残り時間1分きって一時はどうなることかと思ったが、
3層で中ボスクレイヴァーが盾落として中ボス希望の人がもってくかと思いきや既にお持ちのようで
そのままフリーになりひそかに狙っていたヌスクシールドが取れたという!

4層もお題なしでそのまま5層いけるが、ちょっと狙ってるどころじゃなくなりそうなにおいがしたので5層へ。
桂馬は、プラーでも事故ることなく無事に討伐。
小札、耳、漆。それぞれ希望の方がお持ち帰り。

で、退出しようとしたらまさかの金箱部屋へご招待。
15(約900ギル)、9(エーラペンダント)、11(アムラピシールド)

肝心のSS取り損ねてしまったのが悔やまれるが、
1か月半に渡ってほぼ毎日続いていた桂馬参りを卒業することができた。
これで桂馬以外のルートに気兼ねなくいけるというもの。とりあえず燃え尽きた・・・

ひさびさに素材特需で臨時収入

どの話から書き残そうか・・・

詩人の歌+の首の素材がオーメン桂馬素材とオーメン歩素材ということで、鯖によってひらきはあるもののだいぶ暴騰している様子。
この1か月半桂馬の盾がなかなか取れずにあわよくばで月虹漆を何度かお持ち帰りできてて倉庫に寝かしていた分の素材を暴騰価格でバザーしてたらいつのまにか売れていたという・・・他にもなかなか最近売れなかった品物がバザーで売れだしたりで、ついこないだまでギルド売りのAF強化素材を買うのもやっとという財政状況が大きく改善されたという!!

野良桂馬ツアーの合間をぬって、香車のツアーにのっかって無事に小札をお持ち帰りしてきて、
20170213_001.png
桂馬ツアーにひたすら風で参加してる間にたまってしまったカードをようやく消化するときが来た。風は胴手脚足は+2にしておいたが、ぼちぼち気が向いたら+3にしていくことにする。魔法命中+が+3だと無視できないぐらいには上がってくれますし。
魔法命中にこだわるとなると、やっぱしイドリスをIL119+にしておかねばなということで、金欠だし売りに出そうか迷っていた餅鉄も結局自己消費で突っ込んでいくことに。

月虹の呼び子のおかげで二垢詩人が強化されたり財布が潤ったりといいことばかりではあるものの、野良で詩人を出すにしても4曲だったり栄典の戴冠マーチないとさすがにまずいので、ちょっと二垢でお出かけするときにララバイとかスケがほしいときに使う程度になりそう・・・昨日だったかおとといだったかに久しぶりにうなぎ漁にでかけたときに、青詩+ヨランオラン、クルタダ、リリゼットII、コルモルにして二垢詩人で最初に水カロル、スケ、DEX上げるエチュード歌ってあとは放置して青でひたすら殴ってたら意外と安定してたので、風で殴りながらフレイルいれたりよりかは操作が楽だしそっちでいいかと思い始める。


しかし、今回のVUで風水の弱体っぷりというか今までが異常事態だったのかは知らんが、ヴェックスアトゥーンが息をしていない?虫の息状態。今まではヴェックスアトゥーンいれとけば状態異常はほぼほぼレジレジできていたわけだが、魔導剣士でもない限りは全然レジれない。白で230属性バ系いれればまぁレジれたりもするわけだが、これは白が禿げるぞ・・・

などと思いつつ本日も野良桂馬ツアーに二垢の風でいってみたわけだが、白の人があまり見慣れない人でなんとなく虫の知らせがしたので普段風/赤のところをサポ白にしておくことに。どうせMP切れそうになる中ボス、大ボスはアスピルでMP吸えるしサポ白でもだいじょうぶだろう、と。むしろ嫌な予感がしたのでナ系できるようにしとかないとなんだか大変なことになりそうな気がしたという。 剣黒学風風白で、剣/戦以外は皆さんサポ赤で、ナ系とばせる人が白だけしかいないのはよほど安心と信頼の白魔道士以外でないとさすがにまずいと感じる職業病。


精霊MB構成に白で入れば一般的にはアディインをかけるわけだがなかなかとんでこないのでパーティ会話で催促してみたら、
『アディイン売ってなかったので覚えてません』 道中もケアル4しかしないし、状態異常回復する気が微塵も感じられない。
パーティーメンバーのステータスアイコンみてますか?と聞いてみたら見方が分かりません・・・
まぁ仮にみえてなくてもログででてるわけだし、水エレの毒とかドラウン程度なら別にいいんでしょうけれど・・・属性バ系も何も言われなければ何もかけないし、こっちから『バブリザラ』『バストンラ』といって促せばかける程度。弱体魔法もまったくもってする気が感じられなかったという・・・強化、弱体の意識なくしてケアルだけで十分などという甘い考えで白入れるならサポ白で風詩コいれて支援増しにしたほうがマシなレベルと言わざるを得ない。しかし盾の人がグラビデくらってヘヴィ状態のままでちゃんとプラーを避けたり、他の風さんの支援であったり黒の人の仕上がり具合が半端なかったりということもあったりで特に崩れることなく無事に終われたからよかったというものの・・・




ウェーザーリングが進化した

そういえばVUがあったわけで、早く帰宅していろいろ見て回りたかったが、まぁそういう時に限って雑務に追われて野良に出遅れるという・・・

全歌+の装備が首だとかで、二垢用にと思い素材だけは確保。ここ1ヶ月半桂馬通いで得た素材類が役に立ちそうだ。
どうしたものかと思案に暮れつつ、とりあえずアドゥリン後日談クエの続きが来てるみたいなのでそちらを進めることに。

どこに行けばクエが進むのか悩みつつあれこれ調べてるうちに、23時発オーメン桂馬行の便があったので風単騎でのっかってみることに。ナ黒白学風風という具合に。そして安定のゴージャー、昨日までよりなんだかちょっとだけ倒すのが早くなったような、そんな気がしなくもない。桂馬いったぐらいでは風水魔法がどうなったのか正直なんとも・・・だいたいいつもとお変わりなくだったが盾きました!!今回はロット400超えてくれたが800台900台の壁の前にあえなくまた次回へ。


気を取り直しつつ、後日談クエを再開。

最後のBFは、ヨルシアからヨルシアにとばされてグラムク筆頭にインカージョンのボスオールスターvsリフキン兄&エクソシストクエの人。某タルタルとは違いそんなすぐに殺されることはなさそうだった。
近接物理重視回復寝かしセットした青+AAEV、ヨランオラン、アシェラ、セルテウス、ブリジッド。マイティ、牙門、N.メディテイトいれて夢想花いれてからあとはグラムクからひたすら殴ってあとは目についたやつから適当に殴る。青っぽい魔道士系のヴェルグ族名前誰だったけか?をあとにのこしておけば、マジックハンマーでMPタンクにもなったが途中で殴り倒してしまった。途中なんの技を食らったのかは忘れたが、ヨランオラン大破。が、AAEVにもマジックフルーツかけるなりで維持しつつ適当に殴っていたらいつのまにか終わっていたという・・・終わってから録画しておけばよかったと後悔。

カットはヘルクリア足の物理-2%と守りの指輪ぐらいであとは近接物理仕様にしていた。
20170210_01.png
20170210_02.png


クリア後にイドリスつくるのに通うことになったミスラ&リフキンのコンビのところへ行くと、高純度ベヤルド100個でアドゥリンミッション報酬リングを鍛えてくれるようだ。
20170210_03.png
というわけで、ウェーザーリングを強化。

さらば凶悪版バージョンシンカー

ここ数日はなんとかほぼ毎日1便は野良の桂馬ツアーにのれていたり・・・
二垢詩人単騎出撃で剣黒学風風詩の白なし構成でもいってみたりしたものの、だいたいここ最近は二垢風単騎出動。

で、VU前日の最終便では、弱体化される前のシンカーが最後のご挨拶とばかりに登場。
うわああとか思いつつも慣れたもので、皆さんもくもくと弱体をいれつづけつつ震天連携MB
盾が一度おちてしまったものの、すかさずバインドいれられる人でいれたりですぐに立て直す。

一度桂馬まで行ってしまえばもうあとは慣れたもので
ひと声かけてささっとうごく。
(ナor剣)黒学風風白でほぼジョブ固定、メンツもほぼ常連。風の分担もだいたいひと声二声で終わる。
グローリーブレイズ残ってるほうがマレーズいれて片方はランゴールいれるとかそんな感じで。

で、凶悪版シンカーさんからの選別とばかりに8度目の確認となるアムラピシールドでました!!
まぁ盛大に盾ロット負けしてアーメンするところまでが様式美。

あとはお休み前にシニスター野良に二垢単騎でのってシニスター装備をあわよくばの精神で狙ってみたり・・・
が、ミディアムサボが意外とほしかったりするが一度もお目にかかれず・・・。サムヌータイツも何度かお目にかかったがマルチのないタイツなんてorz

そういうわけでメイン学のマクロ作成は一体いつになるのやら・・・?
そして明日のVUでどれだけ風が弱体されて詩コが強化されるのか・・・?


白の話。サポ赤とサポ学

最近白魔道士関連で気になった記事がいくつか

FFXI Mathom House  さんの
白魔道士 強化魔法効果時間延長

白魔道士の強化魔法装備の効果時間延長をこだわるとここまで伸びる、というのを実に簡潔に言及されております。
オーメンのカード等によるAF強化、アムラピシールドにより強化魔法効果時間がさらに伸びてどれぐらい伸びたのかしらと確認しようとしたら、すべてここに書かれていたという・・・




・∞・ブタに真珠 さんの
さぽ学のススメ

私も以前からサポ学の有用性については何回か言及しておりましたが、非常に読みやすくまとめておられています。
6,7年前にレベル75キャップ時代が終了してからサポ赤でもコンバート、リフレシュが解禁。サポ学でも範囲化の戦術魔導書が解禁されそれぞれ白のサポの主流として運用されてきました。サポ赤とサポ学の性能についてはここ数年ほぼ同じではありますがおさらいしてみましょう。

【サポ赤のメリット】
・ ジョブ特性でファストキャスト2段階(詠唱時間-15%、リキャスト短縮約7%)
・ リフレシュ、コンバートというMP回復手段
・ ヘヴィ、バインド、スリプル、ディストラ、フラズル、ディスペル、バイオ、バイオ2
  足止め手段が広がる。バイオで敵物理攻撃力を約10%ダウン
・ ディスペル
・ スナップ
  数少ない遠隔攻撃支援
・ レジストペトリ(石化耐性)+15%
  忘れたころに命を救われることがあるかも?

個人的には、遠隔攻撃構成のときはサポ赤の利点をより活かしやすいだろうとは思う。
スナップは言うまでもなく遠隔攻撃ジョブの人いたら使える。離れた位置であれば多少はコンバートしやすいだろうし、グラビデ・ヘヴィ・バインドも足止め手段として活用できる。
ただしすべて単体魔法であり、また魔法命中装備だったり敵の耐性次第では入らないこともまぁ十分あり得るところなのでそこは気をつけねばならない。

【サポ学】
・ 白のグリモアで消費MPと再詠唱時間を10%削減。強化・弱体魔法スキル上昇

スキルをあまりあげきっていなければならば神聖・回復魔法スキルも上昇。白グリ状態になるだけで弱体魔法スキル+31は非常に大きい。強化魔法スキル500も非常に達成しやすくなるので、強化魔法装備が揃っていないという人ほどサポ学の恩恵は大きいと思われる。

・ アビ(戦術魔導書)で『詠唱時間&再詠唱時間半減』、『消費MP半減』、『範囲化』
最大チャージ2しかなく補充も2分でチャージ1回復と使いどころは限られてしまうのでたしかに不便ではあるが、使いどころを決めれば非常に使える。主に使うのは範囲化。プロテス、シェル、ケアルなどはパーティ外にとばした場合相手のパーティ全員に効果がある(もちろん対象者と離れすぎているダメ)
 基本的には、ストンスキンやアクアベールに範囲化のせる感じに。範囲化アクアベールは盾役にかけるとよろこばれる。範囲化ストンスキンは、密着型の戦闘で非常に有用。ソラススキンののったケアル4をばらまくこともできるので、2分に1回ここぞというときに非常に有用。
ヤグルシュもってない人は、女神の愛撫と範囲化併用してナ系を使うことで、チャージの補充時間を状態異常予防で乗り切るという手も使える。というか実際それで何年乗り切ったことか^^;

・ 机上演習
あらかじめ貯めておけば即自発動のMP回復手段として使える。

・ コンサーブMP第一段階(25%の確率で消費MP節約)
コンサーブMPは装備でもいくつか詰める。ソレムニティケープだったりピュシアサッシュだったりメンデカントピアスだったり、ケアルにも仕込んでおけば地味ではあるが長期的にみてそれなりの節約効果がある。優先度は下がるかもしれないが、コンサーブMPはあるに越したことはないので詰めるのであれば可能な限り積んでおいたほうがよい。

・ 陣&虚誘掩殺(きょゆうえんさつ)の策
本職学者の陣II系には劣るが、8属性の天候魔法が使える。極光の陣を自分にかけて時々ケアル回復量アップさせたり、闇天候時のケアル回復量ダウンを防止。陣の属性の魔法限定ではあるが虚誘掩殺の策いれるとさらに魔法命中+15。


ソラスとミゼリ、白グリと黒グリという別々のモードアビがあって一見ややこしく感じるが、それぞれ分けて考えればどうということはなく、ほとんどの時間は白のグリモア状態で十分。瞬時のMP回復手段は机上演習あとは黒グリアスピルぐらいなのでMP回復手段だけみれば一見サポ赤のほうがよさそうにみえるが、MP節約機能がかなりきいているのでよほどハードな戦いにならない限りは机上演習と装備リフレで事足りてしまう。 強化・弱体のスキルブーストは特に装備が揃っていない人ほど恩恵を受ける。



続きを読む

プロフィール

selgainus

Author:selgainus


2012/05/19 ミョルニル75完成
2012/05/31 ミョルニル95完成
2012/10/ 5 サーペントの伝説取得
2012/10/26 剣の枝  1/30
2012/10/26 五色の糸 1/174
2012/10/29 恵比寿釣竿取得
2012/11/30 泳がせ釣り取得
2012/12/10 ミョルニル99完成
2013/02/25 釣りギルド高級職人認可
2014/01/06 ミョルニルIL119完成
2014/04/04 守りの指輪取得(HQ肉1/8)
2014/05/24 ギャッラルホルン75完成(二垢分)
2014/05/27 ギャッラルホルン99完成
2014/05/27 守りの指輪取得(HQ肉1/8、二垢分)
2015/06/27 真恵比寿釣竿取得
2016/05/20 ミョルニルIL119グロウ付完成
2016/09/21 ヤグルシュ取得クエ終了
2016/11/20 イドリス完成
2016/12/11 ヤグルシュIL119グロウ付完成


2011/10月末ぐらいからカウンターがおかしくなっていたみたいなので再度設置。




白魔道士各種着替え

白/学(ヒーラーマスター)ケアル装備兼待機装備
2016/05/11


白魔道士(サポ踊)近接攻撃、命中装備
2017/1/20



ファストキャスト装備・強化魔法スキル装備
2015/5/9


近接攻撃・物理命中・カット装備
2014/10/15


弱体魔法スキル・魔法命中装備
2015/5/30


魔法攻撃装備
2015/4/13



白魔道士(サポ踊)物理防御、魔防・魔回避装備
2015/3/18




青魔道士各種着替え

青魔導士装備セット一覧
2016/10/22


ホワイトウィンド装備、単体回復系青魔法装備
2016/01/08


二刀流近接物理攻撃&マイティガード時近接物理
2016/10/18


一刀流通常攻撃装備
2016/2/29


追加効果目的物理系青魔法装備
2016/3/18


魔法命中装備
2016/10/17




コルセア各種着替え

標準待機装備・ファストキャスト装備・ダメージカット装備
2016/10/9


射撃前・着弾装備
2016/10/09


風水士各種着替え

風水士魔攻装備、ファストキャスト装備、物理魔法カット装備等
2015/4/16


吟遊詩人各種着替え

詩人歌の詠唱時間短縮装備、敵歌装備、ファストキャスト装備
2015/4/21



相互リンク大歓迎!





FINAL FANTASY XI(FF11) ブログランキングへ

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR